注文住宅を建てる前に知っていただきたいコト

これから注文住宅を建てるみなさまへ。せっかく家を建てるなら、せっかく注文住宅で建てるなら、わくわくする間取り、おもしろい空間・・・いろんなことにチャレンジしてみたいですよね。でも、同じものはひとつとない注文住宅。お試しがきかないのも注文住宅の一側面です。慎重になると思いますが、まずは型にはまらず、やりたいこと、実現したい暮らしを思いっきり思い描いてみませんか。現在お話しを進めているお客様には土間サロンをおすすめしています。お客様が少なくなく、近所の方、一見さん、友人、大切なお客様がいっしゃるようです。近所の方とお話をしたり、自分たちも夏場などは涼しい土間で過ごしたりと使い道は多種多様です。あなたのしたいことはなんですか?どんな暮らしを実現したいですか?自転車の趣味の方や薪ストーブ。釣り道具や茶室など皆さんはどんなことを実現したいですか?大きな幹線道路に面しているので南の大きな開口部を作ってもカーテン閉めっぱなしになってしまうというお客様にも外と内を程よくつなぐアイデアとしてもいいと思います。子供の散髪にも便利かなと思います。型にはまらないご要望をお待ちしています。せっかくの注文住宅ですので。どんな小さな要望でも、どんなばかげたと思ってしまうような要望でも、まずは話してみましょう。プロの視点で解決策が出るはずです。
【完成披露見学会・完成内覧会のすすめ】
完成内覧会は1件でも多くの実例を体感頂くことがおすすめです。建物の大きさや趣味の違う住宅もあるかもしれませんが、ご覧いただくのは物質的な家ではなく、そこで暮らす人です。この家で、このご家族はどんな暮らし方をされるのだろうか?その住宅に住まわれる人の暮らし方だとそんなアイデアがあったんだというところを見て頂いています。そうすることで、ご自分の住宅の計画でも新しいアイデアがどんどん湧いてくるはずです。ご見学はぜひ「ご自分が住むんだ」と思って見にいらしてください。自分の家に採用できるヒントがたくさん見えてくると思います。
【先輩オーナーさん訪問のすすめ】
検討中のお客様をオーナーさんのお宅によくご案内をします。敷地条件の似たお住まい、ご家族構成の似たお住まい、暮らし方のスタンスが似たお住まい・・・あなたの家づくりの考え方に近しい先輩オーナーさんは必ずいます。営業スタッフに聞いて、最適なオーナーさんを紹介してもらいましょう。完全な注文住宅の場合、同じ間取りの家は全く存在しません。ものすごく高い買物であるのに想定した間取りに住んでみる事もできません。その中でオーナーさんのお宅に伺うことはとても有効ですオーナーさんも皆さんが住んでいらっしゃるお宅の方の意見を参考に家づくりを進めていらっしゃいます。そんな経緯も有りオーナーさんも喜んで受け入れていただけます。
PR:岐阜のおすすめ木の家工務店童話サプリメントショッピングカート工務店向け集客ノウハウ生命保険の選び方家計見直しクラブ健康マニアによる無病ライフ英語上達の秘訣内職 アルバイトJALカード