敷地利用計画案

以前敷地案内についてのブログを載せました。その続きで、「敷地利用計画案」といったものを作りました。これは敷地をどのように利用したらより敷地の特性を活かせるのかをイメージしやすいようにビジュアル化したものです。この土地の特徴は、南方向が延々田園風景であること。建物がない分、明るく風がよく通ります。また、景色がとてもきれいなので、常に家の中からこの風景が眺められるようにしていくことを提案したりしました。先輩の事例のように、わかりやすく、キレイにはなかなかかけませんでした。しかし、何もない土地を見るだけよりかはイメージがつきやすくなるのではないでしょうか。これを参考にしてもらえたら、嬉しいですね。今日は大垣市で上棟を執り行いました。台風も去り、ハレバレとしたお天気で上棟できました。というより、暑い上棟でした。気持ち良い風が職人さんたちの癒しです。いつものようにアイコンタクトが飛び交う無駄のない動きに感動します。上棟式にはお施主様の御親戚もお集まりいただき、厳粛な雰囲気の中、上棟式を執り行いました。お施主様の嬉しそうな表情に「よかったな~」と、安心しました。これから約5ヶ月の工事の無事を願います。その後のご家族の安心の暮らしを祈ります。岐阜の不動産SHOPで物件を売ろう