見学会に行こう

地域情報誌、フリーペーパーをぱらぱらとめくっていると、よく愛知のおしゃれな家の広告で「完成披露見学会」「OPENHOUSE」といった文字を見かけると思います。それは家づくりを考えるあなたに、特に注文住宅を考えているあなたに大チャンス!ぜひ足を運んで、一度と言わず二度三度と、いろんなオーナーさんの住まいを見に行きましょう。家づくりは、できるだけ多くの情報を得ていただきたいと考えております。もちろん注文住宅ですので、住まうご家族の暮らしを具体的に間取りにしたり、デザインのご提案も様々です。話を聞いて分かる情報と、見ないと分からない情報があります。住宅になると本当に多種多様な情報があり、なにが本当に良いのだろう?と迷うことも多いです。何千万円と掛ける一生ものですので、一つでも多くの情報を手に入れて、自分の家づくりに役立てていただきたいと思います。また完成見学会だけでなく「構造見学会」もおすすめです。百聞は一見にしかず。完成見学会では見られない「構造」の部分。無垢の木100%の家づくりは、建築中でも木の香りが漂います。「ここから見たほうが材料がよく見えるね」「説明は、この通気層が見えるときのほうがいいよ」機械を使わないパッシブソーラーは、家の仕組みをちゃんと説明しないと解りづらいものかも知れません。だからこそ、実際に目で見てみる機会が重要です。