適材適所

棟梁が床板の見極めています。木はもちろん自然材料。一枚一枚に木目や癖があります。これは個性です。木と向き合いながら床を張っていきます。棟梁が祝詞奏上し、工事の無事を祈ります。上棟式が終わると神聖な気持ちになりますね。ご夫婦2人で暮らす家です。隣は娘様ご家族が暮らす家を、ほぼ同時に建築をしておりました。建物は2つで2世帯家族となります。どちらも素敵なお住まいになりそうです。これから、そのお隣の家と一緒に庭づくりをします。今日も現地で打ち合わせをしてきます。昨日M様邸のお引渡式を行いました。M様は私の親世代。なんでも知っている博識なお方。建て替えをされて、前の家よりたくさんの光が入るようになりました。明るくあたたかなご家族にぴったりのお住まいです。お引渡式の際は、M様と出会った時のことを思い出します。そんなに昔のことではないはずなのに、これまで濃いお付き合いをしていたせいか、今では懐かしく感じ、お引渡の際は寂しくもあります。お隣にお住まいのご両親様もたいへん感動していただきました。また近いうちにお伺いします。富士五湖の一つ本栖湖から携帯電話で撮りました。元日でしたから「初富士」です。縁起がいいですね。岐阜の不動産SHOP